困っている学生.jpg

​英語の読み書きに躓いた子どもは、

困っている

​「うちの子は学習障害?」と

悩んだ保護者は、困っている

困っている保護者.jpg
困っている先生.jpg

​英語の読み書きに躓いた子どもの指導法がわからず、英語教育指導者は、困っている

​LEK英語読み書き学習支援・学びの会では、

子どもの学びを支援したい先生を支援します!

LEK「英語読み書き・学び支援の会」は、
どの子も安心して学べる英語教育の実現を目指し、
英語教育指導者を育成しています

本会は、とくに英語の初期学習の「読む」「書く」や学習への集中を維持するのが苦手、こだわりがある、といった特性のあるお子様への英語学習について長年取り組んで来ました。

「英語の読み書きが苦手な子どものための学習プログラム」は、LEK英語読み書き学習支援(以下LEK)が開発した独自のプログラムです。

本プログラムの指導のノウハウや知識を持って、「読み書きの苦手な子どもを1人でも少なくしたい」「先生達が自信を持って、子どもたちに指導をしてほしい」

という願いを込めて、「LEK英語読み書き・学び支援の会」を設立しました。

「学び支援の会」では、

「いろいろな個性のある子どもを理解し、学びのサポートをする講師の育成」を目指します。

指導が大変な子どもほど、学ぶことに苦労している子どもです。

 

指導者として、どの子にも「その子に合ったやり方」を見つけていきましょう。

「英語教育のプロ」を対象に講座や研修を行い、パートナー校・LEK UD認定パートナー校を育て、お子様がご自宅にいながら学べるオンラインプログラムもご用意しています。

三者連携.jpg

お子様へのカウンセリング、学習相談、指導についてのご相談

ご希望の保護者様は、

「LEK英語読み書き学習支援」

サイト  または、

保護者の方もご参加いただける

一般講座をご覧ください。

無料でご覧いただけるコンテンツもございます。ご利用いただけたら幸いです。

ロゴJPG.jpg
英語教育指導者の方への2つの認定講座

​本協会では「どの子も安心して楽しく学べる英語教育の実現」を目標に、英語教育指導者育成のための2つの認定講座をご用意しております。

LEKUD認定ロゴ.jpg
LEK英単語ロゴ.jpg
どなたでもご利用いただける一般講座

一般講座は、保護者・特別支援教育関係者・英語の先生・放課後デイケアサービスなどの先生など、

子どもの「英語の読み書きの躓き」に関心のある方であれば、どなたでも受講可能な講座です。

英語読み書き.jpg
LEK英語読み書き学習支援の学習プログラムとパートナー校システム

LEK英語読み書き学習支援では、学校の英語学習のやり方が合わない、学習障害(LD)と診断を受けた、読み書き困難がある、ディスレクシアかもしれない、英語の読み書きに難しさを感じる、そんなお子様の英語学習をサポートしています。

「英語の読み書きが苦手な子どものための学習プログラム」は、LEK英語読み書き学習支援(以下LEK)が開発した独自のプログラムです。

 
 代表の村上が
10年以上をかけて英語の読み書きがどうしても上達しない学習困難(学習障害、発達障害含む)のお子様への指導・研究に取り組んだ結果、英語圏のディスレクシア調査や世界的に効果のあると言われるフォニックス教材、音韻意識教材などを日本の子ども向けに独自に開発した教材を用いて指導します。

これからは、「いろんな子どもがいて、いろんな学び方がある」個別最適化の時代。

 

「どんな子どもでも、英語をあきらめさせない」をモットーに、講座や研修を行い、パートナー校・LEK UD認定パートナー校を育て、お子様がご自宅にいながら学べるオンラインプログラムもご用意しています。

本協会では認定講座を設け、提携校、認定指導者を育てています。

ロゴJPG.jpg
  • Facebook
  • Twitter
  • YouTube